侍AFコレクションより、タルさん(五月人形?)とエルさん。

======================================

資金難解消のため、午前中よりコカ狩りへ。
ソロムグでコカを狩り(クァール・ゴブ・エレを適度にまぜつつ)、
山串を作り、バザーで売って の繰り返し。
コルシュシュが獣人の手にいくようになってから、
だいぶ山串が高くなっている模様。
安めのわたしの設定した値段で飛ぶように売れて行きます。
わたしのバザコメには
買っていただいた方に感謝の気持ちをこめて、こう書いてあります。
「山串をお安く提供。これを食べて頑張って!!」

何の資金が足りないかっていうと、
やっぱり大半を占めるのが忍者の触媒の資金。
手裏剣で飛び、忍術で飛び…。
でも、頑張る。目標があるから。
あとは合成スキルあげのための素材を買ったりする資金。
狩りで手に入れるのが面倒なのは
競売やギルドで買ったほうが早いから。
なるべく素材は狩りや栽培などでゲットできるように とは思っているんですけどね。

夕方、Dさんにお手伝いいただきスキルあげ兼素材狩りへジ・タへ。
お目当てはクァールの髭(パワーボウで使うので)だったけど
結局毛皮のほうがたくさんゲットできてちょっと本末転倒気味。
髭はソロムグのほうが出るのかな?それともサポシでいけばよかったかな;;
クァールとゴーレムを狩りつつ微妙に経験値もいただきながら
片手棍・両手棍のスキルもUP。
Dさんも盾スキルちょこっとあがった様子。

夜は忍者のLvあげでカザムへ。
10PTくらいがひしめく中、ゴブに悩まされながらマンドラたん狩り。
1回ゴブにやられましたが、3000くらい稼げました。
で。
カザム前でゴブにやられたときに、PTでないエル男白さんにレイズをもらいました。
ふとみると、レベル30。
衰弱とけるまでわたしがしゃがんでたときも、そばにずっといてくれて
プロ・シェルしてくれてる…。
衰弱とけたとき、ケアルしてくれる…。
わたし、何度も何度もお礼いいました。
惚れますよ?(笑)
その後もそのエルさんを街の入口付近で見かけたのですが、
やはりほかのPTの人にケアルしたり
マンドラたんの睡眠をくらったときにケアルしてくれたり
わたしがケアルをもらったりして。
時には忍者/白40であったり、白30であったり。
もしかして、カザム前でわたしたち冒険者を守ってくださっているの?!;;
…惚れますよ?!
名前は書きとめておきましたが(笑)。

・・・

2005/04/06追記
五月人形AFほしいけどお侍は15ちゃいです。
この頃はまだ山串万歳な時期で、たまにコルシュシュがウィン領でないときがちらほらとあるようになってきた頃でした(現在はウィン領でないのがあたりまえのようになっていますが)。
エル男好きなわしは、殺伐としたカザム前のこの人を救世主だと思っていました。たぶん他の種族だったらPLとなじって惚れなかったでしょう(*´д`*)←おばかさん。