« 「とこちゃんはどこ」 | トップページ | 矢場とん みそかつ丼 »

2006/09/06

未来の天皇誕生日?

・紀子さま、男の子出産 41年ぶりの男子皇族誕生

 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、東京都港区の愛育病院(中林正雄院長)で男の子を出産した。体重は2558グラム。男子皇族の誕生は秋篠宮さま以来約41年ぶり、天皇陛下の孫の世代では初めての男子となる。皇位継承順位は、皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。胎盤の一部が子宮口をふさぐ「部分前置胎盤」のため、予定日より1カ月近く早い帝王切開による出産だった。皇族の帝王切開による出産は初めてで、現皇室での最高齢出産となった。

わしの祖母・祖父・姉の誕生日は2月23日、現在の皇太子様の誕生日と同じで、今は亡き祖母は、自分の誕生日がいつか天皇誕生日、旗日になることを楽しみにしていた。

9月6日。男の子が生まれたことにより、皇位継承順位3位になった。今日9月6日は実は相方の誕生日。昨日、相方と「男の子が生まれたら誕生日が天皇誕生日になるねー」と喋ってたら「38歳下か…無理だべ」と笑った。

ちょっとだけ縁があるようなないような、天皇(候補)誕生日。

09:20 午前 [ニュース] | 固定リンク

コメント

コメントを書く