« いよいよ年の瀬 | トップページ | お正月準備 »

2004/12/30

ほんとうに年の瀬

仕事納めだったはずの昨日、相方が家に帰ってきませんでした。正確に書くと、仕事が終わらないのでその部署数名で徹夜でお仕事をやってきたらしいです。昼過ぎにくたくたになって帰ってきました。わしはきのう食べようと思っていたカニ雑炊をつくって、数口だけもらって食べました。本物のカニの足の身をいれたから、カニミソ味というかなんというか、カニだ!って味が広がりました。うまかった。

相方がかえってこなかったので、部屋の大掃除というか中掃除というか、まあふつうに掃除機をかけてウエットタオルみたいので床ふいて、気づいたとこはちょぼちょぼ拭いて終了。またやればいいやーってかんじ。いいかげん…^^;

今日くやしかったことは、「新選組!」の総集編がこないだNHK総合でやってましたが、きょうBSでやる!と思って総合のときは録画しなくて、今日録ろうと思ってみたらBSハイビジョンでの放送だということに気づいたことです…(´Д⊂うぉー全話DVD買っちゃうぞーーーと叫んだことは言うまでもありません。

明日(正確には今日)から4日まで相方の実家に帰省します。またいつものカメラ付き携帯からのレポートになります。よいお年を('ω')ノシ

01:25 午前 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうに年の瀬:

コメント

コメントを書く