« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/29

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版

2004/12/17発売予定。「ハリーポッターと賢者の石」はテレビでみたけど面白かったなー。あのときから成長したハリーの活躍はいかに。クリスマスプレゼント向きかな。ご紹介。(*'-')

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2004/12/17)
売り上げランキング: 1
近日発売 予約可
おすすめ度の平均: 3.9
4 まあまあかな
3 ハリポタファンとしては・・・。
4 映画がもっと長ければ....

10:11 午前 [映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/27

新潟県中越地震チャリティー

・ 「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツ
(※http://www.nifty.com/tokusetsu/)

新潟の地震の強い余震がまだ続くなか、なにか自分にできないか?とあれこれ考えて、コンビニにいったら義援金の募金箱におつりをいれてみたりしていましたが、ネットからでも参加できそうなものがあったので紹介します。

新潟県の風景写真を壁紙・スクリーンセーバーにしたものがあり、それをダウンロードして使う人がお金を支払い、それを義援金にして地震被害者の方に贈るという趣旨です。ニフティ会員であれば@payで簡単に支払うことができるので、わしはコレをつかって少ないですが募金させていただきました。さきほど、行方不明の母子3人生存確認というニュースをブログで見て、なんとかして助けてあげたい;とうづうづしています。

(2004/11/29追記)@niftyのチャリティーは11月30日 15:00に受付終了とのことで、リンクをはずしました(URLだけ残しておきます)。

04:51 午後 [ニュース] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/26

リプトン グレープティー

毎月の家賃を払ったり給料を引き落としてきたりするついでに、お昼をコンビニで。パンを2つと、リプトン グレープティー。秋季限定。限定ってコトバに弱いですね。そのときを逃したらもう手に入れられないんですから。そして、ご紹介をかねて。

20041026_2.jpg

ほのかなグレープの味がするのかなーと思ってたら、どっちかというと、薄めのグレープジュース、後味が紅茶独特の渋めなかんじ という印象でした。グレープジュース好きも気軽に飲めると思います。

02:13 午後 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

モビ ハバネロの種・暴君仕立て

先週の土曜にいつもの1週間分の買い物をして、レジにならんでたときに発見したお菓子。レジ前のところに陳列されてるものって、つい手に取ってポイって精算前のカゴにいれちゃうよね。そいう心理にさせるような、わしを揺さぶったお菓子。辛いもの好きなわしに、ちまっとした柿の種。

20041026_1.jpg

相方は「ハバネロのほうが辛い」っていってたけど、わしはこっちも辛かったと思いました。これがふつうみかけるような柿の種の袋のサイズも入ってたら、次の日お尻が痛くなってしまいそうだなあ…。ちんまりしたサイズが適量だったりして。

ハバネロのサイトは、こちら。暴君.jp。ハバネロ激辛焼きそばも食べてみたかったりして。

02:05 午後 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

うずらちゃんのかくれんぼ

先日皇太子様みずからビデオ撮影されたといわれる映像が公開されてましたが、そこででてきた愛子様が読んでいたおきにいりの絵本の紹介をば。

うずらちゃんのかくれんぼ
きもと ももこ
福音館書店 (1994/02)
売り上げランキング: 4
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.94
5 愛子様お気に入りの絵本!!
5 ほのぼの、大人も楽しめます。
5 美しい絵と色彩に心がほわっとします

07:14 午前 [書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/23

地震だいじょうぶでしょうか

夕方眠くなってちょっとお布団でうとうとしていまして、起きたら新潟のほうが地震とのこと。最近、プレートの中のほうからの地震などが各地で頻繁にあったことも考えると、やっぱり怖いです。ネットゲームのお友達で数人新潟のコがいるけど、だいじょうぶだったんでしょうか。まあゲームどころではないと思いますが。

台風といい、地震といい、自然はわたしたちに何を警鐘しているのでしょうか。

・・・

NHK、民放と各局地震の特別番組になりましたが、ドラえもんの特番の朝日系はそのままドラえもんの特番でした。ここも地震の情報の特別番組になったら、楽しみにしてた子供たちが暴れるだろうなーと思って、ちょっとほっとしました。朝日系、グッジョブ。

・・・

さらに追記。結局気象庁の会見の後からほぼ情報特別番組になってました。残念。といいつつ、わが家はびわ湖放送でアド街みてますが。ゲームのお友達もログインしはじめたようです。みなさんの地域はだいじょうぶだったでしょうか。水道管破裂・停電とかちらほら情報がでてるようですが、これでもまだ情報が足りなくてやきもきしてます。

07:10 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/20

台風のニュース

台風、今年は当たり年なんですが。

おはよう朝日ですの宮根さんがいってたように、

台風だからといって田んぼみにいったり用水路みにいったりしない!

しないでください。自然には勝てません。 (((´・ω・`)

そして、何度もみていやなというかかわいそうというかはらはらするんですけど、

台風のレポートをすごい風雨なのに屋外でカッパきてレポートさせるのはやめさせてください。

きょうちらりとみた映像で、海岸線をはしる道路が波が高くなって通行止めになって、おおきな車両がおいてあって、カッパをきた人が誘導してたんですが、あるときすごい高波で、ざっぱーーんとその誘導してた人が見えなくなるくらい水しぶきがでてその人横すべりに水のちからでよろけて倒れてたんです…。事故がおきてからでは遅すぎるんです。いくらその状況をわかるようにと人をカメラ前に立たせてレポートなどさせないでください。

11:07 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/16

FFXIの本を購入

プロマシア直前までの総ざらい的な内容です。プロマシアに関することはさわりだけ書いてあります。評価的に中間なかんじなのは、プロマシア情報を期待してた人とかが多かったからかもしれませんね。プロマシア新レシピなどの情報もないですし。まあところどころアイテムデータぬけとかもあるようですが…。プロマシア情報を知りたい知りたいと思う方はこの本に手を伸ばすのはちょっと待った!と思いますです、はい。

アイテムリストなどに英訳が書いてあることが、わしがこの本を買ってよかったなーと思った点です。最近、ヴァナの知人で外人さんがふえてきたことから、この英訳はすごく助かります。(合成系のアイテム名も英訳されていたり)

ちょっとおどろおどろしかったのは 巻末の忍具のところに書いてあったイラスト。紙兵こわーーーーー(((( ;゚д゚)))

ファミ通 ヴァナ・ディール通信~プロマシアの呪縛 準備号~ エンターブレインムック

エンターブレイン (2004/09/10)
売り上げランキング: 3,745
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 2.2
2 どちらかというと・・・
4 準備号なら、こんな感じじゃない
3 ヴァナ本は数あれど・・・

09:33 午後 [書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

にがりブームにこんなものまで。

昨今のにがりブームですが、スーパーで発見してしまいました、こんなもの。

20041016_2.jpg

にがりゼリー。味はシブシブの渋々なんでしょうか?!

相方と1コずつ食べてからの感想。「ア○エリアスとかポ○リスエットをゼリーにしたかんじ」。

06:03 午後 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

玄関オブジェ。

以前、ホームセンターでみつけたオブジェをぜひ玄関前に置きたい、と思っておりました。そのオブジェは、足を段の下にだすようにして座っている姿なので、何かレンガのような台になるものはないか…と、近くのお店に。レンガはピンからきりまであって、手のひらサイズのころりとした、サボテンや顔のかたにちくりぬいてあるものや、色合いやさわりごこちの風合いのでている、自然なかんじのレンガまであれこれ迷いましたが、口の字型の大きめなものを選びました。本来の使い方は花壇にでもつかうのだと思いますが…。あとは100円ショップで造花のアイビーを買って、玄関に設置しました。

では、ごらん下さい!


20041016_1.jpg

玄関前の門番です。

05:59 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/15

シック。

モノクロームの世界へようこそ | Excite エキサイト : ニュース

栃木県の那須・福島県の裏磐梯では、「景観保護」条例のため、コンビニやレストランなどの派手な看板がシックな色調なんだそうです。そういえば生まれ育ったわが故郷の電柱や外灯も自然にとけこむように茶色に塗られてて、写真などに人工物のように写りこまないようになってましたっけ…。

景観保護のために看板の色が違うのは、京都のマクドナルドもそのようになっているとネットで見かけました。実際みたことはないので(というかシックなためにみのがしている?!)わかりませんが…。

10:08 午前 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

「ICO」

20041015.jpg

小説が出たりしたので、ひさしぶりに引っ張り出してゲームしました。PS2「ICO」。頭に角が生えているために生贄としてお城にささげられた少年・ICOととらわれていた謎の少女が、手をつないでお城を脱出するという、アクション・パズル系のゲーム。

このゲームのよいところ。主人公ICOがこの少女の手をひっぱって行くところ。ふつうのゲームなら合流したキャラクターはまるで金魚の○○のようにただついていくだけなのだが、このコはついてこない。ちょっとでも遠かったり怖かったりすると、ICOが呼んでも「ヤダ!」みたいにダダをこねてついていくことを拒否する。だからそのコの機嫌を損ねぬよう、そのコが先に進めるように道をつくってあげて、その先からICOが手をさしのべる。ちょっと遠めのがけの先でも、ICOが手をさしのべてくれればそのコは飛べる。そして、しっかりICOの手をつかみ、まるで空中ブランコのような格好なのに、ICOはいっしょうけんめいそのコを引っ張りあげる。そして、ふたりで脱出する道を探していくのである。手をつないで。

時々、闇のようなもやもやした奴らが少女をさらいにやってくるが、ICOが勇敢に棒などをふりまわして助ける。アクション的なものはそれくらいなのですが、ゆっくりじっくりゲームをしたい人向き。こんなおとぎばなしの中に、忘れかけてた人の手のぬくもりが…。胸をきゅんとさせつつゲームを進めています。

07:08 午前 [ゲーム] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/13

お手軽スープリゾット風

用意するもの。冷蔵庫で見つかった野菜・お肉。切れ端でもぜんぜんOK。お冷やご飯。

とにかく野菜・お肉を小さめにカットして、水300ccくらいを入れた鍋にいれちゃってぐつぐつしてください。だし・塩などで味付けしたら、できあがり直前に水とき片栗粉でキモチとろみをつけて、お冷やご飯の上にどばーっとかけます。はい、できあがり。

今日のお昼は、冷蔵庫をのぞきこんで、大根・大根の葉っぱ・ネギ(白ネギ・青ネギ)・鶏肉・ミックスベジタブル・薄あげなどをいれて、だし汁・塩で味付けしてみました。

20041013.jpg

12:47 午後 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/11

相方の実家の畑の柿。しぶいかも?

p505is0014483745.jpg

(2004/10/11追記)カテゴリを日記に修正。

02:40 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/10

来年の…

家計簿購入。まあ、レシートをはりつけるくらいしかしないんですけどね。

p505is0013762854.jpg

(2004/10/11追記)カテゴリを日記に修正。

01:18 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/09

本日ののみもも

コカ・コーラC2。C2て、『T2(ターミネーター2)』みたいなもん?!

p505is0013041906.jpg

(2004/10/11追記)カテゴリをグルメに変更。

10:32 午前 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/06

これが2004年度グッドデザイン大賞候補に!!

2004年度グッドデザイン大賞候補  こども向けテレビ番組/NHK教育テレビ「ドレミノテレビ」「にほんごであそぼ」

グッドデザイン大賞(財団法人 日本産業デザイン振興会)のサイトに、2004年度のグッドデザイン賞の内容がさきごろ発表されました。iPod miniや青いバラなども受賞していたようですね。で、この大賞候補として、「ドレミノテレビ」とともに、な、な、なんと!わしの好きな「にほんごであそぼ」もはいっているではありませんか!!!!!ちょっとドキドキです!!!

そのなかの概要文の引用。

「にほんごであそぼ」は、就学前の子どもと親に向けた番組である。現代の親子の会話から失われつつある伝統的な日本語に遊びながら慣れ親しみ、豊かな言語感覚を身につけてもらうのがねらいである。さらに、この番組を見てもらうことで、子供たちがコミュニケーションする能力や自己表現する感性を育てることにつながると考えている。子どもたちが「美しい日本語」に興味を持てるよう、親しみやすく、かつ斬新な演出で見せる、ユニークな「言語バラエティ」である。

「声に出して読みたい日本語」の著者である 斎藤孝氏が監修しているだけあって、楽しくリズミカルな日本語で楽しく拝見させてもらっています。就学前に限らず、でてくる名文などは繰り返しみているうちについ暗記してしまいつぶやいてしまうほど。

グッドデザイン賞表彰式が10月26日にひらかれ、そのなかで大賞が選出・発表されるそうです。目が離せませんね。^^

12:48 午後 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

エスプレッソメーカー

相方もコーヒー好きで、結婚する前にスプレッソメーカーなるものを持っていたというのをこないだひっぱりだしてきたので、わしもそれを借りてエスプレッソをつくることにしました。

20041006.jpg
▲エスプレッソメーカーとわしの愛用マグ(Afternoon Tea)。使用前。

水をいれて、コーヒーの挽いた粉をいれて、全部合体させて、ガスの火にかけます。うちのガス台の五徳はこのエスプレッソメーカーにはちいさすぎるため、餅網をのせてそのうえにコレを置いて。待つことしばし。コポコポいったらできあがり。

このマグカップの4分の1ほどのかさですが、濃厚なものができあがりました。んー、オトナの味。

07:59 午前 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/03

来年のカレンダー、何にしようかな…

来年のカレンダーの予約などがはじまっているようですね。わが家のカレンダーは雑誌「すてきな奥さん」の付録のお花のカレンダー。ノートのような見開きになっていて、上半分がお花の写真、下半分が1ヶ月のカレンダーになっています。書きこむところも多いし、見やすくてお気に入りです。

Amazonでも来年のカレンダーストアがオープンしたとのことで、ちょっときになるものをいくつかピックアップしてみました。

・・・

では、Amazon2005カレンダーストアからみつけた注目のカレンダーをいくつかピックアップ。

にほんごであそぼ いろはかるた週めくり 2005年度 カレンダー

天田印刷加工 (ハゴロモ) (2004/11/30)
売り上げランキング: 3,537
近日発売 予約可

↑NHK教育「にほんごであそぼ」のかるたのカレンダー。週めくりです。かるたのことばがかいてあるんでしょうか。なかなか通好みなところをついてきます。(*'-')

ためしてガッテン 週めくり 2005年度 カレンダー

ハゴロモ (2004/11/30)
売り上げランキング: 145,554
近日発売 予約可

↑NHK「ためしてガッテン」の情報満載な週めくりカレンダー。血液サラサラレシピもあるかも?!

デューク更家 ウォーキング週めくり 2005年度 カレンダー

トライエックス (ハゴロモ) (2004/11/30)
売り上げランキング: 9,547
近日発売 予約可

↑デューク更家さんのウォーキングカレンダー。これなら三日坊主になっても週がかわったらまたやる気がでるかも?!

冬のソナタ 2005年度 カレンダー

天田印刷加工 (ハゴロモ) (2004/11/30)
売り上げランキング: 20
近日発売 予約可

↑「冬のソナタ」の思い出のシーンが!(かくいうわしは冬ソナ1回もみてないんですが(@@;)売れてるみたいですよ)

イチロー 2005年度 カレンダー

天田印刷加工 (ハゴロモ) (2004/11/30)
売り上げランキング: 164
近日発売 予約可

↑大リーグのシーズン安打記録を更新したイチローのカレンダー。

スタジオジブリ作品集 2005年度 カレンダー

エトワール (ハゴロモ) (2004/11/30)
売り上げランキング: 602
近日発売 予約可

↑スタジオジブリの作品があつめられたもの。11月20日ロードショーの「ハウルの動く城」も楽しみですね。

…今話題のものをいくつか挙げてみましたが、わしはたぶん「にほんごであそぼ」のカレンダーを買うんだろうなー(*´д`*)

03:35 午後 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2004/10/02

「メール脳」?!

「ゲーム脳の恐怖」という本を出し、ゲーム漬けの若者の脳波が痴呆のお年寄りと似た状況であると警鐘をならしていた森昭雄日本大教授が、このたび中高生の脳波について調査結果をまとめた とのこと。

痴呆のような『メール脳』 中高生の脳波調査 森・日大教授が指摘--東京新聞より引用。

 それによると、全体の60%にβ波の低下が見られ、ゲーム脳と同等かそれ以上にひどい若者が目立ったという。β波の低下している中高生には、教科書を十分間以上集中して読めない、簡単な漢字が思い出せない、忘れ物が多いなどの傾向があった。

 ある高校三年の女子の場合、メールを一時間に四十通ほどのペースで、毎日六時間から八時間も送受信し続けていた。帰宅後、朝食の内容を聞いても思い出せなかった。

このある高校三年生女子。メール1時間に40通ってあなた何ですか?!この量はすごいですよ。通信料、いくらかかってますか?!そして毎日6~8時間の送受信?!ほとんど学校いってる間とかの時間じゃないですか?!(といいつつ、わしはゲーム脳なのと、日記などに書きこんでしまったことについてはすぐに脳から出してしまって覚えてないので人のことは言えませんが…)

携帯電話のメールに依存しすぎてしまうことで、脳もあまり使われなくて、集中力がなくなったり、簡単な漢字が思い出せなかったり、忘れ物が多かったり…と悪影響に^^;恐ろしいです。わしも気をつけよう…。

12:20 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

2004/10/01

今、時代はマンゴー?!

相方がコンビニで買ってきてくれた「こだわりソルベ マンゴー」。果汁27%。濃厚な味です。うまいです。Coolishマンゴー味が消えてからひさびさのマンゴー味にうっとりです。220円(税込)。

20041001.jpg

10:45 午後 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

今、時代はセルフカバー?!

槇原敬之 マッキーもアルバム「EXPLORER」で、SMAPに提供した「世界に一つだけの花」、セイン・カミュら(The Students「セイン、ボビー、アドゴニー、アミール」)「さんまのからくりTV」の面々が楽しく歌う「ハトマメ ~Say Hello To The World.~」をセルフカバーしています。みゆきの姉様(中島みゆき)だって11月にセルフカバーを出すというではありませんか。そこで…

今、時代はセルフカバー。わしもセルフカバーする?!

と、ある意味無謀な企画を致します。

過去のわしの作品を、今、わしが描きなおしたらどうなるのか。ちょっと楽しそうなので遊んでみました。

・・・

時は1999年1月、わしとしては結婚を2ヶ月後に控え、やれ引越しだ、やれ式のうち合わせだ、とあたふたしている時期でしたが、英辞郎制作グループの方から”知的な博士をイメージしてキャラクターを作成してくれませんか?”といった内容のメールをいただきました。そこでわしは「英辞郎」のキャラクターを描きました。その当時の環境、東芝のミニノートパソコンLibretto20とワコムのペンタブレット。それだけです。よく描いたな…と思いつつ。それがアレでした。画像編集ソフト?もちろん”MSペイント”です。いまは英辞郎制作グループのサイト様やアルク様の「英辞郎 on the Web」などですみっこにこっそり鎮座しておりますが、ビットマップ画像をアンチエイリアスをオンにしてやわらかくなっているみたいですね。

以前に「英辞郎」の本の出版のときに版に使いたいからとEPS形式化したことがあったんですが、いつもほぼMSペイントオンリーで慣れてしまった身体には、もう当分Illustratorは使えないべと思うくらい、このコンバート作業は苦しいものでした。やっぱりわしのようなMSペイントからのドット打ちにはあの曲線に置きかえる作業はむづかったです。でもいま考えると新たな挑戦であったし、楽しかった…。

そこで。今回は最初の英辞郎のキャラクターを5年経った今描きなおしてみたらどうなるかと思い、ペンタブレットを握りしめてみました。使用ソフト:Flash5。

目や手、からだ、輪郭など、ぜんぶレイヤーでわけて、着せ替え人形みたくしてみました。これで他のアイテムとかとっかえひっかえつけてもOK?いろいろなレパートリーがふえちゃう?むふふ。よっしゃ。レイヤーの勉強もできたぞ!完成!

2004eijirou.jpg
▲いささかパンツ一丁で恥ずかしげな英辞郎博士

ほんとはサングラスとかつけたら相方に「亀仙人みたいだ」といわれたのでそっちはボツにしてしまいました。なぜパンツ一丁か。裸一貫からのスタート、といったところか。かわいいかんじ。ネクタイの星条旗柄をパンツにもってきてみました。頬がポッとなってますし。…これでセルフカバーか…という話は横っちょのほうにもう置いといて。自分なりにはすごくがんばってみました。Flashのツールの使い方の復習にもなりましたし。

10:08 午後 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック