« 次は試練No.315 | トップページ | きっとまた水路 »

2010/04/08

水路ぐるぐる

バード類。生物学的鳥類とは違い、かなりバリエーションに飛んでいます。飛ぶもの・飛べないもの・歌うもの。

•死鳥族(お空のフラミンゴなど)
•ロック族(ソロムグのRocなど)
•コウモリ族(1匹、3匹)
•コカトリス族(メリファト・テリガンのビークなど)
•ヒッポグリフ族(リヴェーヌやグロウベルグに)
•アプカル族(アトルガン地方に)
•コリブリ族(アトルガン地方や過去ロンフォールなどに)
•アンフィプテレ族(過去ザルカバードに)

片手斧・メイジャンの試練No.315は”雷天候、または雷曜日 バード類*100”というものなのですが、天候をにらんで狩るのはもう疲れたよパトラッシュということで、雷曜日にみっちり狩ることにしました。かといって、なかなかバード族をどんどん狩る場所を探すとなると難しいものです。数が少なかったり、夜間に出現するコウモリは昼は何をしてよいかわかりませんし。ということでわしが決めたのは、トライマライ水路。

トライマライ水路にはLv75からみて楽表示のバード類が2種類います。Impish Bats(Lv58-60)、Dire Bat(Lv62-64)。これをウィンダス石の区から入って時計回りにまわりながらのおでかけ。骨っこや魚がいるのでスニ必須。獣/踊、キノコ様とともに。

Diu100407105552a
▲リンク上等。

ダンジョンで16分POPとはいえ、わしが行った時間はほとんど人がおりませんでした。アクアン類を倒している暗黒さんをみかけた程度です。Lv60前の獣使いさんだとスライムやコウモリをペットに骨を倒したりすることもあるので注意です。時計回りに2周くらい狩りまわるとちょうど1時間、そんなかんじです。

雷曜日が地球時間の午前と夕方にあったので、その各1時間弱ずつをみっちり狩りまくりました。結果、69/100というなかなかの結果が。次回もう1時間回ったら試練No.315も終了しそうないきおいです。

|

« 次は試練No.315 | トップページ | きっとまた水路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水路ぐるぐる:

« 次は試練No.315 | トップページ | きっとまた水路 »