« 青64→65 | トップページ | たとえ名前が変わっても »

2010/03/01

ライブ配信で観たヴァナ★フェス2010

公式サイトのほうにまとめられているので内容はリンクでのご紹介にはするものの、ライブ配信映像でいろいろ気づいた点、公式サイトに書かれていないジョブ調整の話などをちょこちょこ書いていくことにします。

公式サイト
・ヴァナ★フェス2010 ~8周年だョ!全員集合 イベントレポート

まずはイベントに先立って行われた配信テストの模様。

おまけその1:2/27ライブ配信テスト1回目(17:00)
数分間のものでしたが、日本青年館の会場の客席側の様子を映したもの。わしは大丈夫でしたが、映像がすぐ切れてしまうという人が多かったようです。そういえば、音がだぶってきこえてた気がします。

おまけその2:2/27ライブ配信テスト2回目(19:00)
これも数分間。ただし、スタッフの方がエクザイルのようにうごいたり千手観音のようになったりしている映像。2時間の間に練習したのかしらと思われるもの。次の日のスタッフさんのツイートには筋肉痛という言葉が踊りました。

おまけその3:2/28ライブ配信テスト通算3回目(10:00)
会場ステージ側を見せるようなカット。りえこむさんのスタッフジャンパーは少しくすんでいるらしい話など。

・・・

ライブ配信の本編は、会場開場の16:00からのもので、会場内でのしてはいけないことの連絡事項、CMなどの10分ほどの映像のリピート。わしが大阪にいった時もこんなかんじでワクワクしたっけなあ…。

そして開演1分前から開場の様子がライブ配信されてきました。田中弘道氏が赤ハッピで鉢巻をまいている姿が映り、最初の掛け声の練習をしているようです。”ふwるwえwてwきwたw”が配信されていますよ(@@。そして、日本青年館らしいオープニング「8周年だョ!全員集合!」。チョコボの音楽も全員集合アレンジです。

司会はおなじみ小西克幸氏。

【スペシャルトークセッション パート1】

全員集合といえば、”国語算数理科社会”。小学校をモチーフとしたセット。ライブ配信からはカメラで映す位置しか見えないのですが、入り口の扉に挟んだ黒板消しに「←アトルガン」とかかれていたり、下のほうに「みょうが」(りえこむ氏の愛犬の名前)や「大介」とかかれていたり、あいあい傘で「河西|武田」?とかかれていたりしていました。

アルタナの神兵の今後

ミッションの報酬はアクセサリになりそうだというアクションをしていました(耳)。また、三国クエストのコンプリートも報酬も準備しているとのことです(記念品程度、装備品)。

カンパニエについて

新エリアの解放として、ズヴァール城外郭[S]・ズヴァール城内郭[S]・王の間[S]と挙げられていました。報酬で一番歓声があがっていたのは、「みんな大好きウリエルブレード」、過去世界NPCの専用技(クローリースラッシュ、タルタロストーパーなど)を使うことのできる武器。当分はカンパニエ限定でという方向らしいです。

メイジャンの試練

Lv75対象クエスト。武器系・防具系・生活スキル系(移動・合成・錬成)・冒険スキル系(メリポ)・第三の最強武器系をクエストをこなすことにより強化していくもの。

レベルキャップの解放

最終的にはLv99まで解放。これはかなりインパクトがありました。Lv75キャップを解放することによりサポジョブで食われてしまう各ジョブのアビリティがあるからです。わしのようなメイン獣使いとしては汁使いなのでさほど変わらないイメージはありましたが、よく考えてみると、赤魔道士はリフレシュ・コンバートが他のジョブでも使えるようになるわけですし、これはかなりすごいことに。アビリティ使用レベルの見直しとかあるのかしら。

開発スタッフはよく某掲示板などに書かれる意見を読んでおられるようなかんじで、メリポ拡張のほうじゃないの?というような予想をみていたので、いい意味で裏切ったほうがいいかな?ということでこういうことになったとおっしゃっていました。

このレベルキャップ解放により、新エリア追加があったり敵の再配置もあるようです。Lv制限のエリアも解放され再配置を考えているとのこと。ソボロが取りやすくなる?!

Lv99ということは、”レベル5石化終了のお知らせ”と笑っていましたが、嫌な予感がします。レベル3ほにゃららとか…あああ。

ジョブ調整

・召喚士
 …アストラルフロウ中に呼び出せる新召喚獣2種(アレキサンダー「絶対防御」オーディン「斬鉄剣」)
 紹介映像では、一撃で倒すというはずの斬鉄剣で倒れなかったインプが反撃していてちょっとひやひや。

・からくり士
 …マトンが戦闘不能になるのを防ぐため、アタッチメントを追加したり白兵を強くしたりする
  格闘スキルをC→A程度まであげる予定 ”マトン盾時代の幕開け”

・狩人
 …敵対心コントロールをうまくできるように
  狩人っぽくない装備が多いので、ぽい装備を着れるように

・獣使い
 …呼び出しペットの活用(ペットに成長要素・敵が使わないオリジナル技の追加など)
  あやつれるモンスター追加

会場でおっしゃっていたのと公式サイトに書かれている内容に若干のずれがあるのが気がかりです。

・モンク
 …タイミングよく使うと敵を止められたりするような技を追加するかも

・赤魔道士
 …レベル解放によりリフレシュ・コンバートが食われてしまうので何とかしないといけない
  自由に動ける時間が増えるので臨機応変にできるように

・暗黒騎士
 …ちょっと間違えると自滅してしまうほどの瞬発力が高いジョブ
  吸収が魅力なので伸ばしたい 暗黒魔法は撃っとけというような魅力を出すものにしたい

・竜騎士
 …ヒールブレスを出させるにはサポジョブが決まってしまうので
  他のサポジョブでもヒールブレスが使えたりするといいなー

ここで次のジョブの画面が出ない。出ない。出ない…。出た。

「力士」

田中弘道P「ダメダコリャー」

そして盆まわりの音楽。スペシャルトーク第一部はおしまいです。

・・・

【FF14】

会場ではFF14の画像がでているようですが、ネット配信はその舞台裏のスタッフさんインタビューの映像が流れていました。ヒューラン女子の下着装備をつくっていたり、おばあさんNPCの顔を作成していたり。

画面が会場に切り替わったら、見慣れたレンガ壁。ヒゲダンスか!

と思っていたら、ここですごいお知らせ。

「そろそろFF14ベータテストのお話を…」

ということで、会場来場者全員がFF14ベータテスト当選者ということに。ネット配信を見ているわしたち涙目。最終的には応募者全員をベータテスト参加というように間口を広げるようにしていく予定とはいえ、これはうらやましくてたまりません。テスターサイトは3/11オープンとのことでした。

ここでスペシャルゲストで植松氏が登場。FF14の音楽を担当、これはFF9以来のことです。少しのダンスで息があがっていたようでしたが「君らもすぐだぞ」と笑いを誘ってらっしゃいました。

そして”ワクワクテカテカ”な中、TBMの演奏。演奏後に15分の休憩。

・・・

【スペシャルトークセッション パート2】

アドオン三作品の話

「禁断の地アビセア」「アビセアの覇者」「アビセアの死闘」なる三作品の発表。バトルエリア拡張コンテンツ。新モンスターの追加で見た画像はクワガタ?クリオネ?よろい?コンセプトは強敵を倒して装備品集め。AF3に相当するものをゲットできるようです。。値段は税込み980円。

STFの活動

いまだに呪文のようなもの(笑)や不正アクセスはまだあるものの、目標ラインを超えたとのこと。

ワールド統合

ガルーダ鯖がなくなるのは、PC初期サーバー参加のわしとしては非常にさびしいことですが仕方ありません。

今後のあれこれ

・ウォークオブエコーズ
 アルタナミッソンをこなしていないわしにとってはよくわからないもの;

・NMあれこれ
 公式サイトにはでてなかったスライムがすごく大きくてインパクトがありました。キャリー似のカニはフジツボから何か噴射していてこれも気になるところです。

イベントあれこれ

 5月の練武祭では新調度品としてカブト・刀を増やすらしいです。また、ありがとうキャンペーンでは正装して祝おうということで胴装備が。モグボナンザも準備中とのことで、5等にアレキサンダーの像・4等にオーディンの像が追加される予定とのこと。また、風鈴やしょくだい(ハロウィン用?)の画像も準備されていました。

錬成あれこれ

職人さんが輝けるようにとのことで、今後考えているのはジュークボックスやギルドカウンター。この紹介画像の中にあったチョコボの像のようなものや調理ギルドの窯のようなものやカニのようなものも気になりました。

ここでモッチーが属性杖8本持つのはめんどくせー発言。まとめてほしいのですがとのことでしたが、効果が強力なものなので、全部くっつけるのは大変。どうしましょうかねーとのこと。虹色属性杖は今後どうなるでしょうか。

エヴォリスはコインや染料のドロップは渋めですが、トレジャーキャスケットからも取れるようにしたいとのこと。

ジョブエモーション

紹介されていたのはシーフと戦士。シーフは土遁の術のようにドロンパッ!と煙幕で消えるかんじ、戦士は指をポキポキしておいでおいでの挑発モーション。こ、これは…!。獣使いもいよいよペットと踊れる日がキタのか?!!?!?!!

ジョブ調整その2

・侍
 …アタッカージョブ、サポジョブで侍を使ってもらえるようにアビの使用Lvを下げるかも?

・戦士
 …PTがピンチの時に戦士がいるとフォローできるようなものを追加

・白魔道士
 …忙しいジョブになってしまったので
  がんばっていると、攻撃魔法をMPなしで1回使えるようなものを追加できれば

・シーフ
 …エンドコンテンツでもっとダメージが出せてもいいかなあ
  敵対心コントロールするジョブではあるが、自分の敵対心をあげるものもあってもいいかな

・学者
 …アビリティがたくさんあるので「マクロが大変」といわれ反省している
  レベル解放にあわせて専用魔法を追加し、軍師のように

・ナイト
 …Lv99までは盾としての地位を守って
  かばうがもったいないので変更する方向で

・忍者
 …瞬間的に敵対心をあげるアビを追加する方向
  高レベルになるほど空蝉の術が切れたときのショックが大きいので
  空蝉の枚数がわかるように(イメージは踊り子のフィニッシングムーブアイコン?)

・吟遊詩人
 …自分の歌を上書きしないしくみの能力追加?
  楽器が1曲にしか対応しておらず多くの楽器を持ち歩かねばいかないのを変えたい

・青魔道士
 …新青魔法・くみあわせによる新特性
  二刀流をつけてほかのサポジョブをつけられるようにしてもいいかなー

・コルセア
 …11をめざしてもっとギャンブルしてほしい
  11の時にささやかなボーナスを追加?
  PTの時にダメージソースとして活躍してもいいかなー
  スリップダメージが増えるとかにギャンブル的要素をくわえても

・踊り子
 …ワルツをPT以外にもかけられるように
  TP0のときにもたもたするのでアビ追加などで調整するかも

・黒魔道士
 …魔法をうつのが楽しくて仕方が無いように
  いよいよ ついに メテオが

・・・

【抽選会】

田中弘道Pのボタン押しによって、ノマドモグボナンザの抽選会が行われました。

5等(アレキサンダーの像) 7
4等(オーディンの像) 68
3等 524
2等 8447
1等 59163

・・・

【ザ・スモール・オニオンズ ライブ】

水田氏・谷岡氏・依田氏による演奏。プレリュード、ロンフォール、プロミヴォンの音楽、ロランベリー、アンコールでルルデの庭の音楽。

星型の紙が散り、テープが舞う中、ライブ配信はおしまい。この後会場では、協賛会社様からのご提供の品物の抽選会があったようです。

・・・

ああ…まず獣使いをカンストしないと…。フェローの上限もあがるといいなあ。

|

« 青64→65 | トップページ | たとえ名前が変わっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブ配信で観たヴァナ★フェス2010:

« 青64→65 | トップページ | たとえ名前が変わっても »