« 学者58→59 | トップページ | からくり士サポ学者 »

2008/11/20

学者59→60

言葉の壁は厚い。そしてまだ知らないことが多い。

わしは今回のPTでリーダーからキックされ放り出されてしまいました。

わしサイド:
竜騎士さんリーダーのPTに”【パーティ】【回復魔法】?”と誘われたのでチョコボにまたがって行こうとすると暗黒騎士さんのリーダーから同様に”【パーティ】【経験値】?”と誘われ、ひとあし先に誘われたので断り、チョコボにまたがりワジャームに行ってPTの場所を確認したところ竜騎士さんのところは”【フルメンバーなんです。】”。なので、先ほどの暗黒騎士さんに”【ちょっといいですか?】【空きはありますか?】><”と言ってそちらのPTに参加することに。

ナシ暗侍吟学(わし、サポ白)。暗黒さんはサポ侍、侍さんはサポ戦士。わしがLv59でいちばん低くて、その次は吟遊詩人さんがLv60。レイポイントのコリブリをやってみるけど経験値130台で6チェーンくらい。しばらくして吟さんが”【用事ができたのでこれで。】”と抜けました。5人で2~3匹やってみたけどMPヒーラーがいないとつらい。暗黒さんは2~3匹倒すたびにしきりにtellで”tnl?”とわしがレベルがあがるのを聞いてくる。わしはどちらかというと経験値を確認しているうちに前衛さんのHPが減っていくのをみるとあわあわしてみられないかんじ。そのうち、リーダーさんはLv59の赤さんをゲットし、Pukの場所に移動。

Diu081119164942a
▲そして予想外の結末に…。

Pukのところにつくなり赤さん回線切断落ち。1匹、2匹を5名でやりましたが、経験値は230くらいもらえるけどつらい。わしは落ちなければならない時間ではありましたが、せっかく呼んでもらったのであと1時間延長を決め、"あと1時間後にログアウトする"と説明。そのうちチョコボにまたがってエラントの赤さんが来て近くにきたのですが、それは暗黒騎士さんのPL用別キャラ。そして6人目に竜騎士さんサポ戦士をつれてくる暗黒騎士さん。PukのノックバックのあるウィンドシアーでみんなのHPは黄色からオレンジに。こんな中、また暗黒騎士さんはtellで"tnl?"と尋ねてくる。曜日を見ずにブリンクつかってきたからバニシュガでブリンク外すのを試みたり。ここで前衛さんに範囲回復や範囲ストンスキンをかけにいかなくちゃと前にいったりふっとばされたりしていたわしは"リーダーさんがTNL TNLってtellしてくるLOL"って言ったところで

ぽいっ

と、キックされました。

後で聞いたところ、ナイトさんはその時会社から電話がかかってきて"【仕事の時間です。】"と抜け、直後に解散になったもよう。

Pukやるなら蝉は欲しいところでしたが(ウィンドシアー対策)後衛1名(+回復するんだかしないんだかわからない外部の人)だけではつらい狩りでした。

暗黒騎士のリーダーさんサイド(想像):
最初に学者を誘った時に”約束があるんです”みたいなことを言ってたわりに、”空きはありますか?”なんて入ってきやがって。そしていちばん下のレベルだから上がったら終了にすんべと思っておいしい経験値のところにつれていってあとどれだけであがるか聞いてたら”TNLだってーぎゃはは”と言われたらそりゃカチンときますわな。そしてPukにバニシュガ?ブリンク消す意味で使ってるわけ?見ろよ光曜日だぜ、PukはそれでTP貯めるんだぜ?知らないのか?キックキック。サイテー。Diudiu 【練習相手になりません。】【さようなら。】【素人】

まあ学者は始めて1ヶ月なので素人は素人なのですが、PTで行くレベルあげをしていないのでPukを狩らなくなってだいぶ経つのですが”曜日魔法でTP100追加”ということははじめて知りました(今調べた)。きっとあとからあとから有用な後衛さん(MPヒーラー)が入れ替わり立ち代りになってしまったことも暗黒騎士さんのストレスの要因だったのかもしれません。言葉の壁は厚すぎるのですが、だからといって嫌にならず、もっと英語を勉強してわかりあえるような言葉を言えるようになりたいです。

・・・

へこみまくっておりましたが、夜はいつもビシージなどでPTをくんでくださるガルカさんのPTで狩りへ。ナシュモ西は先客があり、ナシュモ東へ。レベルシンクLv55、侍シ狩赤召学(わし、サポ赤)。

Diu081119201513a
▲お侍さん盾です。

盾不足なので侍さんが盾をしてくださることに。ジョブチェンジできるナシュモが近いことから、ジョブやサポジョブ・攻撃方法などを手探りであーでもないこーでもないと試行錯誤をくわえながらの狩りですが、これはいい経験になりますし、いろんな意見が聞けたりいつも試せないことを実行できたりして良いです。全員日本語を話せる、コミュニケーションができる素晴らしさ。ああさっきのPTでもわしが提案とかいえるだけの口を持っていたら…と、心の奥底ではかなりまだへこんでおります。

召喚さんがLv53だったので、期待のフェンリルの下限の咆哮はLv54なのでそれまでは命中装備重視。ハイブレスマントでVITをあげたりいろいろ試しておられました。わしもサポ赤にしてエンダメ追加を狙う方向で。でもほとんどはリジェネIIとケアルと最後に黒グリ>ドレイン。

召喚さんがシヴァを出されたときに吹雪の陣を試してみました。わしはまだ勉強不測で陣がなんたるかがわかっていないのですが、これからいろいろ調べるつもりです。エレメントサイフォンの時にはその該当曜日のエレを出すことが多いので曜日の陣を召喚さんにかけてみたところ5~10程度増えたようにみえました。

22時までのPTでしたが、Lv60になり、角帽をかぶることができました。

Diu081119220510a
▲AF2ででてくるナルククさんのようです。

最初はサポ学はどういう使い勝手だべ?ということによってレベルをあげはじめた学者ですが、範囲魔法の虜になってAFを着るまでレベルあげをしてしまいました。ひとまずここでレベルあげを休憩し、またからくり士のほうに戻ります。

|

« 学者58→59 | トップページ | からくり士サポ学者 »

コメント

こそーり拝見させていただいております。「まったりいこう」というブログのだいごろうともうします。
言葉の壁というか、忙しさの壁というか。
日本人でもコミュニケーション取れない人はいるので、人それぞれじゃないでしょうか。
とっさの一言って難しいですよね…
いきなりキックはひどいと思いますんで、外人暗黒さんがただ単に短気を起こしただけなんだと思いますよ。

最近、海外のかたと一緒のパーティになることはほとんどないので最近の事情を知らないのですが、私の場合は英語へただということを言っておくようにしてます。北米のかたは、英語ができて当たり前の感覚の人が多いようなので。

学者というジョブに対する理解も薄かったのかもしれませんね。

あまり気を落とさないでください。
うまい励ましの言葉が出てきませんが、元気出してくださいね。

投稿: だいごろう | 2008/11/20 10:48

だいごろう様:
いえ、モロわしが悪いんです。
Puk戦についてはもっと勉強しておけばよかったですし。
とっさのヒトコトスキルが0なので
そこがつらいのです。

投稿: Diudiu | 2008/11/21 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学者59→60:

« 学者58→59 | トップページ | からくり士サポ学者 »