« どこだラフレシアの唾液 | トップページ | 学者54→56 »

2008/11/15

学者51→54

レベリングはLv20レベルシンク、モシ侍踊学学(わし、サポ黒)。クフィム島。

Diu081114154211a
▲補充交代後は、タル5ヒュム1の幼稚園パーティー。

かなりライバルPTはいたものの、Lv21になるまではミミズを狩り、レベルがあがったらカニ狩りにシフト。途中でシーフさんと狩人さんと交代になったら、気づくと前衛さんはみんなタルタル。カニ戦ではどれがカニやら味方やら。

学者が2名誘われたPT。最初はめいめいにケアルやらリジェネやらかぶっていましたら、もう1人の学者さんが気をきかせてくれて(わしは気が回らない)「リジェネおまかせしますねー」と言ってくださりました。わしはソロ活動が多いせいかコレができないんだよなあ。ありがとうございました。そういえばこのPTに呼んでくださったリーダーのモンクさんは学者の大先輩でした。いろいろ聞いておけばよかった…。

解散後、カンパニエバトルでちょこっと稼いでLv54になり、両手と両足装備を着用できるようになりました。タルタルだとあまりにも小さいのでSSは全部揃ってからにします。

・・・

残りのAFの部位ですが、AF取得クエを行い、2つともゲットしてきました。比較的早く取れたのはよかったです。か/踊で、インビジダンス(スペクトラルジグ)で隠密行動です。

Diu081114203534a
▲スラッグの粘液は、パシュハウ沼[S]マップ北側のスラッグ地帯で。天候晴れ時。

Diu081114204149a
▲ジンの残り火は、ブンカール浦[S](D-11)のジンがいるインディアンのようなかがり火。わしの時は水曜日晴れ16時で出ました。

Diu081114211350b
▲グロウベルグの角岩のサンプルは、グロウベルグ[S](D-8)のトゲトゲ岩場(風天候時)。

Diu081114212630a
▲ペイストのフンは、パシュハウ沼[S]マップ南側。(雨でない時)。リコールジャグのところのすぐ近くで発見。

|

« どこだラフレシアの唾液 | トップページ | 学者54→56 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学者51→54:

« どこだラフレシアの唾液 | トップページ | 学者54→56 »