« ソウルフレア狂想曲 | トップページ | 土日は魚関係 »

2006/07/29

封魔堂の魔笛を見た日

本日の一枚。

Diu060728135435a
▲魔笛が!

昼間のビシージ2連戦(マムージャ・死者の軍団)に参加したのですが、死者の軍団戦では残る五蛇将の2名も倒され、封魔堂の封印がなくなってしまいました。魔笛が!魔笛が!!

・・・

本日のお題:

・ビシージ2連戦 ~マムージャ戦・死者の軍団戦
・アラパゴ救出隊 ~カギが出ないスパイラルの末、1名救出

続きます↓(`・ω・´)

・・・

お昼ごろ、マムージャが攻めてくるとのこと。わしは獣/白に着替えてやる気まんまん。バージョンアップ以来、パーティーを組んでいないと人がみえにくい現象が起こっているので(=PTメンバー以外の人の表示が優先されない、PTメンバー以外はまわりの敵の優先度が高いように思われます)、参加希望サチコメを書いてじっくり待っていたところ、幸いなことに誘っていただけました。がんばるぞー(`・ω・´)わしのこのブログを読んでくださりわしを知る方もいらっしゃるようです。こっぱずかしいです。

メンバーを集めてくださったリーダーさんの号令のもと、わしたちのアラはモグハウス前集合で、NMさんと戦いました。最初は大混戦で敵があふれていましたが、じょじょに敵を倒していき、回避の高いNMさんもようやく倒したところ、マムージャ軍が撤退。

そして、息つく暇なく死者の軍団とのバトルへ。オープニングムービーでは封魔堂の封印が2つに減っていました。一大事。今度もリーダーさんの号令でミリ様の広場へ(今回一緒に戦わせていただいたリーダーさんはすばらしかったです)。

敵は残りの将軍目指して突撃してきます。善戦したものの、残りの2将軍も倒され、封魔堂の封印が解かれてしまいました。わしが広域サーチを見てぎょっとなりました。どうみても30数体の敵影がミリ様広場から魔笛のある封魔堂に一直線に伸びているのです。ここでわしのシャウト速報。

”【封魔堂】 【敵】 #40”

多めだろうとなんだろうと、とにかく封魔堂に突進している敵を引き剥がしていかないといけません。わしのさびしい神聖魔法スキル50台でのしょぼいバニシュガ→魔笛と反対方面にダッシュも何度もしました。ターゲットがすぐ戻ってしまっても、自分の体制をたてなおして。殴られて瀕死な場合が多いので、ストスキ・ブリンクをかけなおして戻ります。途中1センチでも1ミリでも魔笛から遠ざかれ!という思いで。

Diu060728135444a
▲本当はまわりにはたくさんのPCがいるはずです。

戦闘不能になったら、リレイズはしていたけどHPまで戻って戻ってきました。1戦目開始直後は350人ほどだったのに、2戦目後半になったら700名前後いて、戦闘不能でHPに戻ったPTメンバーがアルザビに入れなかったりしていたようです。誰かがあきらめムードのようなことを叫んでいましたが、あきらめちゃいけない…!取られるのはくやしい!

敵の位置のわしのシャウト報告は逐一させてもらいました。マップを開いて、敵のいる場所をみて。魔笛前にずらり一列に並んだ敵にちょっとめまいを感じつつ、敵の数の報告。”【封魔堂】 【敵】 #15 ミリ広場 #10 ルガジーン広場 たくさん”。報告しつつ、もうペットをだして当ててる余裕もなく、報告とバニシュガ引き剥がしの繰り返しでした。

だんだん、じょじょにですが、敵の数が減っていっています。あきらめちゃだめだ。封魔堂の中のわしのPTのみんなからの報告。”こちらに敵があまりみえなくなったから、減ってきたかな?魔笛前の通路の敵は押し戻し、まだ数体確認できるものの、いちばんやっかいそうなのはルガジーン広場にいるラミアのNM。これが倒れてくれれば…!

1戦目から2時間近く時間が経過し、ようやくNMが倒れ、死者の軍団が撤退。【やったー!】みんな頑張った!みなさん本当にお疲れ様でした。

いままでは五蛇将さえ死ななければ…と、将軍とりまきケアル部隊のような戦法でいれば勝利はかたかったわけですけれども、バージョンアップ後、皇国側PCも見えにくくなっているようです。そのため、前よりも将軍を守る戦法は難しくなっていると思われます。今後は…むー。まず夏休みが終わったらきっと…魔笛は他の国におでかけしちゃうんだろうなあ…と(((´・ω・`)

20060728_1
▲不滅隊勝どき。

・・・

不滅隊が勝どきだったということは、五蛇将が全員捕虜になっているということです。とりあえず、わしのホームグラウンド・アラパゴ暗礁域へ。

実はこの時、トロール軍の兵力がモリモリあがっていることはわかったのですが、捕虜救出チームがアラパゴに見えなかったのです。人がいてもきっとアサルトかイカ頭男の洋服のひっぱがしです。何とかしなきゃ。間に合わないかもしれないけど、なんとかしなきゃ。さっき700人がアルザビにいたんだもの、アルザビはわし一人いなくてもなんとかなる。きっと。との思いで。

牙カギはあったものの骨カギがなく、またいつもの骨取りからです。狩れども狩れども骨カギが出ません。クトゥルブと何戦か戦っているうちに、皇国に侵攻してきたメッセージが流れました。アルザビから遠く離れたわしはただただ祈るのみです。”魔笛が奪われました”っていうメッセージが流れませんように…!ずいぶん時間が経ち、”撤退しました”メッセージを見たときには、ほっとしました。守ってくれたみなさん、お疲れ様でした。

なんとか骨カギをゲットし、西側を見に行ったところ、競売長・宅配長。片方の牢の前には古鏡が沸くではありませんか…。くうう。将軍様はどこ?防御のためには将軍様優先です。南側の牢屋を見るために思い切って牙カギを使ったところ、ここにも将軍様はいない様子。捕虜の数が減っていないから、きっと西側に1名、将軍様がいるはず。

牙カギを取るのにいつものわしの狩場に戻ったところ、古鏡( No.7がいるところ)を壊そうとやってきたパーティーのところになぜかLamie No.19(このコ指名手配じゃないですか!)が現れ、全壊していました;その後、そのパーティーの人が蘇生・回復したところにわいたクトゥルブをかたづけようと、あわててリーチをあやつったところ、座っててあわてて立ったので闇杖のままで、そのあとリーチに総攻撃に遭いました。むぎゅう。

Diu060728193307a
▲”怪しい気配がする。”のメッセージ後に突如現れた19号さん。

この19号さん、誰かが戦闘不能になるとたぶん沸くNMさんだと思います。(公式読み物の”「大規模な戦闘が行われた後、1人戦場に現れ、1体1体兵士の亡骸を杖で触っていた」との目撃報告”)絶対。ここ、試験に出ます。
(※2006/07/30追記:どうもこの後わかったことは、戦闘不能者の数がカウントされているのか、ある程度戦闘不能者がたまった後にPOPするかも?というようなかんじのようです。チョロのヴァナ・ディール漂流記様の「第二百二十四話:魅惑のNo.19」参照)

直前にリレイズが切れてしまっていたので、白門まで戻って出直してきて、見事1匹目のメローさんより牙カギをゲット。西側の牢屋開けにでかけました。そして、3名発見。

Diu060728201118a
▲左から、小・中・大。

キキルン・武器屋・ルガジーン将軍。将軍様をお助けしました(後日、救助のご褒美をいただきましたが、折れた複合素材の竿でした(ノ∀`))。

|

« ソウルフレア狂想曲 | トップページ | 土日は魚関係 »

コメント

将軍が全部倒された時に仕事の時間になって・・・((((´・ω・`)
ログオフする時はガイストウォールしてから引っ張って死んでからログオフしましたけどね。(´・ω・`)ノ

投稿: ゆうさく | 2006/07/30 00:35

(@_@;)はじめましてっ!

コメントいただいたので遊びに来たのですがすごい光栄な引用のされ方してもらっちゃってビックリです!

でも私たちいたずらに自殺大会しただけで、ちゃんとした検証したわけじゃないので・・・あくまであんなこともあったよ、という参考例っていうことで!

文中にリンクしてもらうなんてホントうれしいです!ありがとうございましたー!

投稿: ちょろ | 2006/07/30 21:13

ゆうさくさん:
仕事の時間は仕方がないです。リアル優先です。たくさんの人のおかげで死守できました。

ちょろ様:
わしが19号を見た時は、近くで古鏡と護衛と7号との戦闘をしていたPTが、何名か戦闘不能になった時に出現していたようでした。その時、”1………”、”2………”などのSayでカウントがあったのですが、それが死者の数を数えているのかなあ?と思いました。わしが死んだ時に現れたのは謎です。
ちょろさんの記事を読んで、わしの予測(戦闘不能者が出ると沸く)をちょこっとだけ修正させていただきました。自殺大会とはいってもなかなか勇気のいるものです。貴重な体験をありがとうございました。

投稿: Diudiu | 2006/07/31 07:00

はじめまして。こんにちは。
19号の情報を求めて日々探していたところ、こちらのサイトに辿り着きました。
私は19号が落とすであろう片手棍を求めて、アラパゴへ偵察に行っている者です。

メリポのほうが盛んで、また、POP条件が特異?なせいか、19号に触れてるサイトが少なかったもので、こちらに辿り着いたときは嬉しくて、思わずコメントをと思った次第でございます。

私がこれまで調べた情報(と言ったら大袈裟ですが)、分かっている範囲を勝手ながら書かせていただきます。

先日、19号を倒してきたのですが、ドロップはズボンでした。(エクソシストホーズ)
その後、再POPさせようと7回ほど自殺してきましたが、残念ながらPOPしませんでした。

「16分後」「ヴァナ日付越え」「夜間のみ」と色々と自殺してみましたがダメでした。
(自殺ってのもアレですよね…(・・;))
これは、リアル1日かなと思い、次の日に自殺してみましたがPOPせず。。。
昼の間に誰かが倒したせいなのかもしれませんが(次の日は夜に行きました。)、そのまま日が変わるのを待って自殺してみたところ、見事にPOPしました。
(日付前に2回死、日付後に1回死でPOP。この日はアラパゴにあまり人がいませんでした。)

これが累積死亡者数なのかリアル1日1回なのかは、まだまだ検証しなければ分からないところであります。

近々、また討伐してくる予定なので(次は夜に行って0時越えを試してみるつもりです。)また何か分かりましたらご報告させていただきます。

長文駄文、大きなお世話報告、大変失礼いたしました。

投稿: アンク | 2006/08/01 16:14

アンク様:
いらっしゃいませ。貴重な情報をありがとうございます。
アンクさんは単独で戦闘不能を繰り返されていらっしゃるのでしょうか?公式の「大規模な戦闘」というのがあるので、パーティーを組んでの戦闘での戦闘不能者のカウントもからんでくるのでは?(これはわしの憶測ですが)とも思ったりしています。

情報が集まってくることがうれしいです。もし、19号のことで何かありましたら他の方の書き込みもお待ちしています。

投稿: Diudiu | 2006/08/02 07:15

こんにちは~。
「死」が怪しいと思っていたので、最初の偵察のときはソロで死んでみました。
ただ、そのときはコルセアAFクエの船手前のところに古鏡護衛NMが居て、AF取りの皆さんが大惨事になるという大規模な戦闘不能になっていました…。

無事にソロで条件が確認できたので、その後18人集めて(強さが分からなかったもので)倒してきました。
その際の再POPを調べるために、色々な条件で死んでみたのですが再POPしなかったのです。
丁度8号が居たので、それも倒している時、4名ほどの戦闘不能者が出ました。
その後、だいぶ時間も経っていたので、再度19号をPOPさせようと2回ほど試してみましたが再POPならず。でした。

あ、同じエリアでのカウントならば、「7回ほど」って書きましたが、もっとやってましたね。
こんなもんじゃ19号様のお目に留まらないのかもしれませんが…(ーー;)

今日か明日に、もう一度行ってきますので、また何か分かりましたらご報告に上がります。

投稿: アンク | 2006/08/02 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 封魔堂の魔笛を見た日:

« ソウルフレア狂想曲 | トップページ | 土日は魚関係 »