« 「消えた銀星号」 | トップページ | クラスター探しと釣り三昧 »

2006/03/06

プロMみっつの道テンゼン編

本日の一枚。

Diu060305165055a
▲ドキドキ。ダニさん、階段あがってこないでね。

インビジ・スニーク、その魔法の代替となるパウダー・オイルを持って、まわりの敵にひやひやしながら目的地まで行くことは、究極のかくれんぼです。効果が弱くなったときにどの位置でかけなおしをすると良いかの見極めも大切です。ことにソ・ジヤは魔法反応の壷様までいらっしゃいます。忍者のように敵がレーダーの赤ポッチとして発見されるならば敵の有無はわかります。獣使い・狩人などの広域サーチが無いかぎりは何がいるかわかりません。ハラハラです。

・・・

本日のお題。

・プロマシアミッション5章「楽園を求めるは」~テンゼン編~

続きます↓('ω')

・・・

昨日、銀星号クエが終わった後、ジュノ下層をふらふらしていたところ、見たことのある名前のシャウトが。赤玉にいたタル女さんの名前。今はお空LSのほうに顔を出していらっしゃるそうです。ひさしぶりだなあ~と思っていたら、そのシャウトの内容は、わしがストップしていたプロMのみっつの道の1つ、テンゼン編の忍・ナ・前衛さん募集のシャウトでした。おお!これは行かなくちゃ!とtellを入れて参加させていただくことにしました。忍者で…ということなので、準備をしてその日はログアウト。約束は日曜日14時からとのこと。

日曜日。わしの家の前がマラソンコースになっており、家の前に出て旗ふりなのですが、丁度約束の時間ぎりぎりくらいが通過時刻。1時間前にログインしてその旨コメントに書いてからマラソン応援に出て、戻ってきて13時45分。みなさん集まっていたようでPTを組みだしました。遅れてごめんなさいご迷惑をおかけします。

メンバーはお手伝い様含め7名。タル女さんのお空LSの方が多い様子です。そのメンバーが後衛さん主体だったので、シャウトで忍・ナ・前衛さん募集だったのね…('ω')と思っていたところ、メンバーの方のひとりから”ブログ拝見してます ご一緒できて光栄です”というありがたい言葉をいただきました。かといってわしはそんなにえらくないし、恥ずかしいことばかりして笑ってもらっているだろうに…と、なんだかむずむず恥ずかしい気分でいっぱいになってしまい”(*´д`*)てれますのう”としか答えられませんでした。

・・・

ミッションの予習をしてきたのでここで書いておきます。

楽園を求めるは ~テンゼン編~

ラテーヌ高原(G-6)???を調べる

=====螺旋
ボスディン氷河(J-8)の塔からソ・ジヤへ(Lv50制限)
Stone Doorを調べつつ先に進んでいく
 調べるとGargoyle(Doll系)が現れるので倒す
 ※罠が発動しない場合もある。Stone Doorの数は16個
 下に降りてAvatar Gateを調べる
=====烙印ありて
ジュノ上層(G-10)Monberauxと話す
 だいじなもの:モンブローの封筒を渡される
>ル・ルデの庭(G-6)Pherimocielと話す
=====礼賛者
Monberauxと話す
>バタリア丘陵(K-9)???を調べる
 再度???を調べると、だいじなもの:デルクフ解除キーをゲット。
>デルクフの塔下層(H-5)のCermet Doorを調べる
 →Disaster Idol(Doll系)が現れるので倒す
 →倒した後再度Cermet Doorを調べる
=====羅針の示すもの
ボスディン氷河(H-10)からソ・ジヤに入る(Lv60制限)
>外周を反時計回りに周る
 →(I-8)南東の部屋で西→穴を落ちる
 →(H-8)を目指す(北がエレベータ乗り場(?))
 →降りてAvatar Gateを調べる
>バストゥーク大工房(H-8)のCidに話す

終了すると称号が「テンゼンの盟友」に。

・・・

メンバー構成は竜モ白黒黒赤忍(わし)。ソ・ジヤLv50制限に突入です。扉を調べ、出てくるドールを倒して行きます。赤さんのリフレシュの恩恵を考え、竜モ-白黒黒赤忍のアラになりました。竜モさんはエル男さんです(*´д`*)ソッチに行きたかったとかは口が裂けても言えませんでした。

Diu060305145613a
▲ソ・ジヤ独特の身体の模様です。

扉から出てくる敵だけでなく、まわりにいる敵も全て倒していきます。壷もいますしトンベリさんもいます。久々のわしの葱者は被弾しまくりボケまくりだったので、他の皆様に助けられました。
最深部の扉を調べてから(イベントあり)、ジュノに戻り、あちこち事情聴取(?)です。

Diu060305150748a
▲お医者様のところへ。

Diu060305151216a
▲親衛隊詰め所へ。

Diu060305152122a
▲ミッションの関係深い場所がこんなところに。

ソ・ジヤでのイベントの中身はもうなんだか頭痛がするほど堅苦しくてわかりづらくて悩んじゃうんですけれど、こちらの流れは人情というかそいうものがあるのでわかりやすいものになっているような気がします。

この後はデルフクでの戦闘です。Lv制限はありません=強いです。わしはちょっと下調べが足りなくて装備がLv50制限用とAFしか持ち合わせていなかったので(忍具もありそれだけでもう満杯状態)、獣使いでも使う頭装備などをなんとかかき集めてきました。お手伝いの皆さんなどはTP300溜めて開幕スピなどするようですし、タゲをゲットすることは難しいだろうなあ…(((´・ω・`)。

Diu060305154835a
▲やっぱりわしの方をむいていないこのNMさん。

わしが開幕挑発後にテンキーの5を押してしまい(自分主眼視点モード)あたふたしているうちにタゲが移動し、さらに範囲ダメ系でいっきにHPが半分になったりしましたが、みなさんの押しのおかげで撃破。扉を調べてイベントです。

その後、お手伝い様とお別れをし、残りの5名でソ・ジヤLv60制限塔へ。インスニができるジョブで…ということでわしは赤/黒で参加。AFだけ預かりキャラからもらってきました。
わしは電撃ガイド本の地図を見ていたのですが…これが…このLv60制限塔に関してはわかりづらいのです。さきほどのLv50制限塔についてはほぼ完璧だったのに、変に見づらいのです。どういったらこのリフト乗り場までいけるのかが謎だ…と焦っていたところ、メンバーのひとりの方がルートを調べてくださいまして、だいぶ助かりました。途中、からまれ>エスケプで出直したりしましたが、無事最深部に到着です。

Diu060305170213a
▲扉の模様に注目です。

イベントを見て、バスの裸エプロン様ことCidのところに報告にいきます。

Diu060305171338a
▲このエプロンが欲しいのですが。

テンゼン編終了!という達成感がじわじわしていたのですが、近くでゆで卵を合成する方がいらっしゃり、ログにその合成結果が出ていたので、なんだかそちらに目がひきつけられてしまい、達成感もそこそこになってしまいました(笑)。

残すはウルミア編・ルーヴェランス編。BCで有利になるアイテムゲットのため、獣使いに着替えてルフェーゼ野に行きましたが、よく場所がわからず、結局巨人の靴下分解祭りになり、ログアウトです。

|

« 「消えた銀星号」 | トップページ | クラスター探しと釣り三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロMみっつの道テンゼン編:

« 「消えた銀星号」 | トップページ | クラスター探しと釣り三昧 »